34-19384
通販レコード→パープル切手ラベル

GB EMI HQS1088 ダニエル・バレンボイム べートーヴェン・ピアノソナタ26番「告別」/32番/19番

関連記事とスポンサーリンク
商品名GB EMI HQS1088 ダニエル・バレンボイム べートーヴェン・ピアノソナタ26番「告別」/32番/19番

バレンボイムは4回、ベートーヴェンのソナタ全集を完成させた中で、後期ソナタは第1回目のレコードで完成している。若い時のバレンボイムの演奏の特色として顕著なのはテンポだ。アンダンテがアダージョに思えるほど引き伸ばされる。その反動のように終楽章の破綻を恐れないおもいっきりの良さ。血の気の多さ、緊迫感のようなものが伝わってくる背筋にぞっとくるような迫力があります。1966年から1969年のかけてという時期をジャクリーヌ・デュ・プレと共に、苦悩したものがベートーヴェンの後期の作品とシンクロするものがあったのでしょう。『告別』という言葉にはイマジネーションさせるものを演奏家それぞれで持ちやすく、まして、ベートーヴェンは固定的な印象を譜面に残していない。同じ譜面を演奏して個性の出る曲こそ、クラシック音楽を楽しむ魅力だ。
GB EMI HQS1088 ダニエル・バレンボイム べ-ートーヴェ…
GB EMI HQS1088 ダニエル・バレンボイム べ-ートーヴェ…