34-15667

商品番号 34-15667

通販レコード→英ホワイト・アンド・ブラック・ドッグ黒文字白縁取り盤

バロックの〝疾走する悲しみ〟 ―  ギターはおそらくスペイン起源の楽器です。学問的には弦楽器の中の「リュート属」に分類される撥弦楽器です。リュートは、アラブ音楽を代表する楽器ウードがルーツで、東へ伝わり、日本で琵琶となり、西へ伝わり、ヨーロッパでリュートとなりました。ヨーロッパでは、貴族たちは競って優秀なリュート奏者を雇い、人々が集まれば、リュートの演奏を楽しみました。しかし、中央ヨーロッパの上流階級で大流行しているリュートは、意地でも受け入れられなかったスペインでは、ギターに似た形のビウエラという楽器がリュートの代わりに演奏されて、ギターに発展していきます。16世紀から19世紀にかけてギターにいくつかの変化が生じ、現在使われている6単弦のギターが誕生した。これによりギターの出せる音域が拡大し、楽器として広く利用されるようになったのはシューベルトの時代になっていました。シューベルトがギターを弾いて、歌曲集「美しい水車屋の娘」を伴奏しています。シューベルトが活動した頃のヨーロッパは稀に見るギター・ブームだったのです
関連記事とスポンサーリンク

Albinoni ・ Händel ・ Telemann ・ Vivaldi - Hummel - John Williams ・ Bournemouth Sinfonietta ・ Volker Wangenheim ‎– Oboe Concertos

Side-A
  1. Concerto For Oboe In D Minor, FVII, No.1 Composed By – Antonio Vivaldi (8:27)
  2. Concerto For Oboe Op. 7, No. 3 Composed By – Tomaso Albinoni (8:22)
  3. Concerto For Oboe In F Minor Composed By – Georg Philipp Telemann (6:49)
Side-B
  1. Introduction, Theme And Variations For Oboe And Orchestra Op. 102 Composed By – Johann Nepomuk Hummel (13:09)
  2. Concerto In E Flat For Oboe Composed By – Georg Friedrich Händel (6:47)
  • Record Karte
  • Engineer – Neville Boyling, Producer – Suvi Raj Grubb, Front cover - Both: An Italian Scene.
  • GB EMI ASD3609 ジョン・ウィリアムズ オーボエ協奏曲集
  • GB EMI ASD3609 ジョン・ウィリアムズ オーボエ協奏曲集

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。