34-19359
通販レコード→モノクロ切手ラベル、レア盤

GB EMI ASD2851 デュ・プレ&バレンボイム ショパン&フランク・チェロ・ソナタ

商品名GB EMI ASD2851 デュ・プレ&バレンボイム ショパン&フランク・チェロ・ソナタ

「スマイリー」と呼ばれる輝くばかりの笑顔、長い金髪をなびかせ、体全体を大きく揺らして情熱的に演奏するスタイルで世界中を魅了したジャクリーヌ・デュ・プレ。時代はビートルズが駆け抜けていった短い活動期間に重なる。英BBC放送は、彼女の活動を全力で応援していた。多忙な中でジャクリーヌは奇妙な症状に苦しむようになります。手足のしびれ、目のかすみ、転倒。日毎に増していく疲労感…。けれども「弓を弦に走らせるとぞくぞくして、音楽の美しさで自分がはちきれそう」、ひとたびステージに立てば、音楽の歓びに包まれるのです。多発性硬化症という病名が判明したのは、1973年10月でした。症状が悪化しても医師の診断は異常なしと言われればノイローゼだと周りに思われても仕方がない。そのような状態の彼女を支えたのがバレンボイム。キャンセル続きで人気の盛りを終わりかけていた頃の録音です。大した話題にもされなかったでしょう。曲も売れ筋ではないかもしれませんが、「作曲家がある曲をページに記した瞬間から、それはもう彼のものでなく、私のものになるの」と言っていた彼女の演奏を一番嬉しく微笑み返すのはショパンでしょう。
GB EMI ASD2851 デュ・プレ&バレンボイム ショ…
GB EMI ASD2851 デュ・プレ&バレンボイム ショ…