34-19358
通販レコード→モノクロ切手ラベル

GB EMI ASD2751 デュ・プレ&バレンボイム ドヴォルザーク・チェロ協奏曲

商品名GB EMI ASD2751 デュ・プレ&バレンボイム ドヴォルザーク・チェロ協奏曲

ドヴォルザークの《チェロ協奏曲》は、19世紀から20世紀へとクラシック音楽の発展を橋架けた名曲です。クラシック音楽の作品群にはチェロ協奏曲がベースにあり、バロック時代から古典派にかけて協奏曲の作曲家はチェロ協奏曲の作品が占める割合が多い。それは仕えていた貴族の(あるじ)(おも)にチェロの奏者であったからです。ですが、主の嗜好、或いは技量にあわせて作曲されていたので同曲異版といった印象は否めない。現在のチェリストが嘆くのは仕方の無いことでしょう。 しかし、かなりのトライがなされ尽くしていたので以降の作曲家は《チェロ協奏曲》を多く書いていません。そうして19世紀が終わろうという頃になってドヴォルザークが《チェロ協奏曲》の決定版を書きました。これを聴いてブラームスが、「チェロでこんな素晴らしい協奏曲がまだ作曲できる余地があったとは、不覚だった」と驚嘆。20世紀のクラシック音楽は、このドヴォルザークの《チェロ協奏曲》に触発されたウォルトンの作品で幕開くのでした。
GB EMI ASD2751 デュ・プレ&バレンボイム ドヴ…
GB EMI ASD2751 デュ・プレ&バレンボイム ドヴ…