34-19313
通販レコード→ブルーライン盤[オリジナル]

GB DGG 2530 774 ヘルベルト・フォン・カラヤン チャイコフスキー・交響曲6番「悲愴」

関連記事とスポンサーリンク
カラヤン、ベルリンフィルの究極の美。カラヤンの《悲愴》、6回目の録音です。この時点で、完成しきっているのですが、よもや、このあとにウィーンフィルとの例の録音があり得るなんて。
カラヤンはSPレコードの時に悲愴の初、全曲盤を発売して以来。この曲に磨きをかけます。クラシック音楽なんて楽譜通りでどれも同じと思い込んでいると、とんでもない。理想のかたちに向かうと思っていると、これもとんでもない。
『カラヤンの悲愴』には、このレコードの、わずか5年前の突然変異の演奏があります。